Inicio»セゴビア»セゴビアとは

セゴビアとは

 

 

 

セゴビアはセゴビア県の県都で、カスティーリャ・レオン自治州に属しています。イベリア半島の内陸部に位置し、州都バジャドリッドまで111キロ、首都マドリッドまで98キロのところにあります。

乾いた平野、松林、谷、広大な山脈を見ることができます。

高度1000メートルの内陸にあるため四季の気温が極端に変化し、冬は寒く夏は暑いですが湿気の少ない地域です。一年中素敵な街ですが、花が咲く春や木々が金色に変わる秋がセゴビアの一番美しい時期だと言えるでしょう。

 

セゴビアはゆっくりと長い時間楽しみ、もう一度訪れるべき街です。豊かな芸術や建造物、透き通る太陽の光、綺麗な空気、生い茂る木々の緑と岩石の黄土色のコントラストはまるでオアシスのようです。

 

1985年ユネスコはセゴビアを世界遺産に認定しました。

 

家と城壁、宮殿と聖堂、塔と木々が絡み合って、せまく曲がりくねった通りや見晴らしのいい公園を形作り、ひとつの街が出来上がっています。秋には、金色の岩石と黄色い葉っぱの境界線が曖昧になります

バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー